火・木・金:夜22時まで診療

008_01

よくある質問

インプラント治療は誰でも受けることができるのでしょうか?

“インプラント治療はすべての人が受けられる治療法ではありません。なぜならインプラントは他の歯科治療とは異なり、手術を伴う治療だからです。事前の準備や術後のケアなども非常に重要になってきます。例えば高血圧症・心臓疾患などの循環器系疾患・喘息などの呼吸器系疾患・糖尿病や骨粗鬆症などの疾患・腎臓や肝臓の機能障害をお持ちの患者様は注意が必要です。さらに現在お薬を服用されている患者様の場合には、お薬がインプラント治療に適さないケースもあることから担当医師から服薬状態などについてお尋ねする場合があります。正確にお答えいただき、インプラント治療が行えるかを判断することになります。 インプラントを埋入する予定部位に十分な骨が存在しない場合も治療は困難です。骨が不足している患者様のために増骨法を行うこともできますが、患者様の負担は増えてしまいます。歯周病の方、喫煙者の方はインプラントの寿命が短いため、歯周病の治療や禁煙・減煙ののちインプラント手術をお受けください。加えてインプラント手術は麻酔などの薬品を使用するので妊娠中・授乳中の方もインプラント治療を受けることはできません。成長途中にある若い方もインプラントによって骨の成長が妨げられる恐れがあるため、18歳未満の場合には規制が設けられています。これに当てはまらない患者様でも、症状によってはインプラント治療を行えないことがありますので、ぜひ一度歯科医師にお尋ねください。”

COPYRIGHT(C) CORTES DENTISTA 表参道 ALL RIGHTS RESERVED.